MENU

珠海(じゅはい)では、カフェのWIFIがめちゃ貴重!

マッサージを受けたまま朝まで寝てしまった足で、
珠海の高級マンションが立ち並ぶエリアにある、
スターバックスに来ました。
このスターバックスは川岸にあるので、
外に出ると非常に気持ちがよいです♪
川の奥のほうに見えるのは「マカオ」です。
カジノがあって、世界のお金持ちが集まっているソレですね。
行きた~い♪
中国 034.jpg
中国 032.jpg
ところで、
海外でこんなストレスを感じたことはありませんか?
「通信手段が日本にいる時と比べて、限定されてしまう。。。」
僕も多分にもれず、
携帯電話もなくて、
Wifiもなくて、
まぁ、当たり前ですが、言葉も通じない。
珠海は英語まったく通じません。。。)
そんなんで不安になってました。
現地の人は「Wifi」を持っているので、
どこでもパソコンができるようですね。
(あまり、パソコンを開いている現地の人を見たことはありませんが。。。)
言ってみれば、
そんな僕の不安も勝さんからしたらお見通しといったところで、
「Wifi」がつながるカフェをいくつか紹介してくれました。※1
それに付け加え、
仕事や生活がしやすいようにと、
こんなものが至急されました!!!
写真 (6).jpg
左から、
スマートフォン:当たり前ですが中国で自由に使えます。
USB型Wifi:中国ならどこでも使えます。
USB型Wifi:マカオならどこでも使えます。
(マカオがみえるスタバでちゃっかり使ってます。。。)
これは、ヒジョーに嬉しいです。
勝さん、ありがとうございます。
その後、
スタバの近くのポルトガル料理で食事して、
(ポルトガル料理屋さんの前)
中国 036.jpg
中国 037.jpg
この物件、
数億らしいのですが、
中国って不動産の利回りが恐ろしく低いので、
月の家賃が20万円くらいだとのこと。。。
日本で8年間続けた必殺技を使えば、
ここに住めるぜっ!
と、興奮しました(笑)
食事の後は、
珠海でも最も大きいと思われる「チャーミングホテル」の、
ラウンジで作業をしました。
中国 042.jpg
快適です♪
ここまで、
新参者の僕を勝さんや、愛子さん、
そして、一緒に来てくれた小林さんが、
楽しませてくれたり、連れましてくれたりと、
全く、不自由なく過ごしています。
小林さんはもう少しで香港に行ってしまうし、
いつまでも、勝さん夫妻に頼っているわけにいかないし、
自立を考えると、
多少の不安が襲ってくる僕です。。。(涙)
※珠海で「Wifi」がつながるカフェ
1、スターバックス
2、Like Cafe
3、チャーミングホテルの一回のラウンジ
http://www.agoda.jp/asia/china/zhuhai/zhuhai_charming_holiday_hotel.html
その他、スターバックスがある、きれいな高級街は、
海外の居住者も多く、どの店に入っても「Wifi」が使えそうでした。
大体、はお店の電話番号の下7桁がパスワードです。
(もしくは、最後に「0」を足す感じです♪)
========================
今日、覚えた中国語。
(中)ドゥオ シャオ チエン?
(日)いくらですか?
何か言われたら、
「えっ高すぎるよ!」ってオーバーリアクションすると、
会話が盛り上がります。
========================

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高井智久と申します。
日本で友人とネットショップを運営し時間ができたので、
2012年〜2013年の1年ほどネットショップの仕入れもかねて、
中国に1年間ほどビジネス移住した時のことをブログに残しています。

コメント

コメントする

目次